メタバース進化論

ビジネス

『メタバース進化論――仮想現実の荒野に芽吹く「解放」と「創造」の新世界』バーチャル美少女ねむ

更新日:

内容

映像性能

人間の「肉眼」が認識できる限界は約240Hzとも言われていますが、現在の日本の地上デジタル放送が30 Hzなので、2Dのコンテンツを鑑賞する分には、通常そこまで高くなくても実感としてはほとんど気になりません。

 

バ美肉

同じく日本の伝統芸能「人形浄瑠璃」でも、優美に踊る美しい女性の人形の背後には黒子のおじさんが見えてしまっています。

しかし、それを指摘するのは野暮というものです。

観客がそれを見てがっかりすることはありませんし、むしろその見事な操演技術に敬意を払うものです。

 

面白かったポイント

メタバースの教科書と調査報告書が合わさったような内容です。

内容はかなり冗長な感じですが、何も知識がない人にとっては勉強になると思う。

 

満足感を五段階評価

☆☆☆

 

目次

■第1章 メタバースとは
■第2章 ソーシャルVRの世界
■第3章 メタバースを支える技術
■第4章 アイデンティティのコスプレ
■第5章 コミュニケーションのコスプレ
■第6章 経済のコスプレ
■第7章 身体からの解放

-ビジネス

Copyright© Growth Shop , 2022 All Rights Reserved.