ビジネスを加速させる動画マーケティング

グロースショップ

「いつもの自分」トレーニング

書籍

『本番で実力が出せない人のための 「いつもの自分」トレーニング』森川 陽太郎

更新日:

内容

夢

自分自身との「対話力」

 

セルフイメージは、自分自身が経験した過去の成功体験からつくられる。

「夢」がリアルに感じられない原因は、セルフイメージが低いことにある。

 

怒り

 

モチベーション

モチベーションは、上げるのではなく、行動しながら時間をかけて育てるもの。

テンションは、短期的なやる気。行動を起こすきっかけをつくる。

「できた」という小さな成功体験を繰り返すことでモチベーションは育ちます。

 

実力を100%発揮

「軸が自分にある状態」は実力を100%発揮できる状態。

軸を自分に戻すために考えることは、「自分が100%できることは何か」

 

面白かったポイント

手軽に読める1冊です。

後半部分の筆者のサッカー選手として怪我をし、何回も手術を乗り越えながら海外に挑戦する話には引き込まれました。面白いです。

 

記憶は、出来事とその時の感情で成り立っていて、出来事は変えられないがその時の感情と向き合い認めるというのは、なるほどと思いました。

これまで感情コントロールというと感情を抑えることだと勘違いしていたのですが、感情をもっと大切にしていきたいと思います。

 

そうすれば、自分自身を知ることができるし、人との人間関係構築にも役に立ちそう、またマーケティングにも活かせますね。

普段生活している中でも自分の感情に気づき記録しておくことが大切なことだと思います。

 

満足感を五段階評価

☆☆☆

 

目次

1 すぐにできる簡単トレーニング50
2 「120%」の幻想を捨てよう
メンタルの大切さに気づく
本番で100%力を発揮する

-書籍

Copyright© グロースショップ , 2019 All Rights Reserved.