経営

ビジネスフレームワーク

更新日:

現状分析

PEST分析 マクロ分析

Politics(政治)・Economy(経済)・Society(社会)・Technology(技術)

 

3C分析

Company(自社)・Customer(顧客)・Competitor(競合)

 

SWOT分析

バリューチェーン分析 企業活動

 

ファイブ・フォース分析 競争環境

競合業者、新規参入者、代替品、売り手(供給業者)、買い手(顧客)

 

バランススコアカード 企業の業績評価

財務の視点(過去)→売上、コスト、利益

顧客の視点(外部)→NPS、シェア、新規顧客開拓、LTV

業務プロセスの視点(内部)→バリューチェーン、生産性、L/T

学習と成長の視点(未来)→実行能力

 

ビジョン

戦略→SWOT

  1. 戦略目標の設定→戦略マップ
  2. 重要成功要因→クリティカルパス
  3. 業績評価指標(KPI)
  4. 数値目標設定
  5. アクションプランと現場の業務→PDCA

 

戦略

ビジネスモデルキャンバス

顧客セグメント(CS)

STP分析

マス、ニッチ市場

 

顧客との関係(CR)

カスタマーサクセス、コミュニティ、セルフサービス

 

チャネル(CH)

オンライン、オフライン

 

提供価値(VP)

事業の存在価値

USPの設定

QCD向上、カスタマイズ

 

キーアクティビティ(KA)

事業内容

バリューチェーン

 

キーリソース(KR)

経営資源(ヒト、モノ、カネ、情報)

 

キーパートナー(KP)

サプライヤー、委託先、代理店

 

コスト構造(CS)

固定費、変動費

 

収入の流れ(RS)

ビジネスモデル

売り切り、サブスク

 

書く順番

まず、決めることは、誰に、どんな製品によって、価値を提供するか、です。

  • 顧客セグメント
  • キーアクティビティ
  • 提供価値

 

強みを活かす

  • キーリソース
  • キーパートナー
  • チャネル

 

顧客との関係は、

  • 顧客セグメント
  • 提供価値

 

キーリソースは、

  • 提供価値
  • キーアクティビティ

 

最後にお金の流れ

  • 収益の流れ
  • コスト構造

 

リーンキャンバス

課題:

ターゲットが感じている解決すべき上位3つの課題

 

顧客セグメント:

どんな人がターゲットなのか

理想のユーザー像

 

独自の価値提案(UVP):

どうなれば独自の価値を感じてもらえるか

差別化要因

 

ソリューション:

どうやってその課題を解決するのか

 

チャネル:

どうやってターゲットにアプローチするのか

 

収益の流れ:

どのように収益化されるのか

マネタイズポイント

 

コスト構造:

コストはどれくらいかかるのか

顧客獲得コストや流通、ホスティングにかかるコスト、人件費など

 

主要指標:

どの数値があがれば成功と言えるのか

 

圧倒的な優位性:

他者に真似されない優位性とは何か

 

書く順番

  1. 顧客セグメント
  2. 課題設定
  3. 独自の価値提案
  4. ソリューション→MVP構築
  5. 収益の流れ
  6. コスト構造

 

販売戦略

STP

Segmentation(ベースとなる市場は何か?)、Targeting(狙うべき消費者は誰か?)、Positioning(購入動機は何か?)

 

<競争のスタイルと戦い方>

市場での立ち位置によって、有効な戦い方は変わってきます。

マーケットリーダー

ある市場におけるトップシェアのブランド。

代替マーケットが競合対象となる場合が多く、マーケット規模の維持・拡大がポイント。

 

チャレンジャー

トップシェアを狙うブランド。

リーダーの作った価値や価格帯に挑戦する。

 

フォロワー

リーダーに限りなく同質化したブランド。

少ない投資で利益を最大化することを目指す位置。

 

ニッチャー

リーダーから限りなく異質化しているブランド。

差別化により、一部の消費者からの強い支持を獲得することを目指す位置。

 

4P

Product(商品)・Price(価格)・Promotion(販促)・Place(流通)

 

4C

顧客価値(Customervalue)、顧客コスト(Customercost)、利便性(Convenience)、コミュニケーション(Communication)

 

AIDMA

 

計画・実行

5W1H

PDCA

 

汎用

 

-経営

Copyright© ぐんし , 2022 All Rights Reserved.