ビジネスを加速させる動画マーケティング

グロースショップ

英語

基礎から効率的に学ぶ英文法

更新日:

語順

日本語は「主語→目的語→動詞」ですが、英語は「主語→動詞→目的語」です。

 

日本語:私は/ペンを/持っている

英語 :I/have/a pen

 

日本語のように訳そうとすると文章を全部聞くまで訳すことができません。

そこで、英語の語順どおりに文章を理解することがポイントです。

 

I think → 「私は~と思います」ではなく、「私が思うには~」と訳していく。

戻って翻訳しないこと。

 

英文の4つの文型を理解し、文型の語順通りに理解するとスピードが上がります。

 

パターン1:主語+動詞

AはBする。

 

I run.

私は走る。

 

パターン2:主語+動詞+目的語

AがBをCした。

 

I eat lunch.

私は昼食を食べる。

 

パターン3:主語+動詞+説明語句

主語=説明語句

 

I am a student.

私は学生です。

 

パターン4:主語+動詞+目的語A+目的語B

AにBをあげる・もらう

 

You sent me a message.

あなたは私にメッセージを送った。

-英語

Copyright© グロースショップ , 2019 All Rights Reserved.