投資

デイトレード

投資

『デイトレード』オリバー ベレス

本の内容 初心者の集団を卒業したのは、手っ取り早く大金を儲けようなどという馬鹿げた考えを捨てることができたからである。 トレーディングを成功させる能力とは馬鹿を探す能力である。 本書を読めば、その馬鹿 ...

日本一即戦力なFX講座 初級編

投資

『日本一即戦力なFX講座 初級編』サンチャゴ

本の内容 ラインを引き、相場環境を読み、ローソク足のパターンを売買シグナルとして使ってエントリーする基礎的なトレード手法を習得します。   しっかりとしたスキルを身に付け、さらにトレードメン ...

東大院生が考えたスマートフォンFX

投資

『東大院生が考えたスマートフォンFX』田畑 昇人

本の内容 市場参加者のひとりひとりの「心理状態の変化」が相場を動かしているわけです。 外国為替市場に参加している人間の心理状態と、その変化がわかれば、FXで生き残っていけるはずです。   週 ...

投資

『一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学』cis

一人で日経平均を動かせるという凄腕トレーダーの本です。 どのような考え方で運用されているのか気になって読んでみました。   本の内容 理解することと実行することのあいだには大きな距離がある。 ...

高確率トレード学のススメ

投資

『高勝率トレード学のススメ』マーセル・リンク

本の内容 悪いトレードをしないことが重要 成功するトレーダーが利益を上げ続けることができるのは、トレーダーが陥りやすい落とし穴を避けながら高確率トレードを行うからである。 重要なのは、負けない方法を学 ...

FX最強チャート GMMAの真実

投資

『FX最強チャート GMMAの真実』陳 満咲杜

本の内容 相場には5つの局面があります。 買い、売り、休みに すでにもっているロングポジションを決済すべき局面 すでに持っているショートポジションを決済すべき局面 という2つを加えた5つです。 &nb ...

この金融政策が日本経済を救う

投資

『この金融政策が日本経済を救う』高橋 洋一

本の内容 変動相場制のもとでは、公共投資や減税などの財政政策は効きません。 なぜなら、赤字国債の発行による公共投資→長期金利の上昇→円高→輸出減少・輸入増加という形で、公共投資の効果が海外に流出してし ...

マーケットの魔術師 システムトレーダー編

投資

『マーケットの魔術師 システムトレーダー編』アート・コリンズ

本の内容 ロバート・パルド 私たちは各市場に対して、ボラティリティに基づいて、割り当てる資金量を決めます。 また、各モデルに対して、リスク特性に基づいて割り振る資金量を考えます。   チャー ...

売買システム入門

投資

『売買システム入門』トゥーシャー・シャンデ

本の内容 トレーディングシステムデザインの原則 優れたトレーデイング・システムとは、それを実際に使用する人の個性に合ったシステムを指す。 幸運にもそのようなシステムを見つける最も手っ取り早い方法は、ト ...

投資苑 - 心理・戦略・資金管理

投資

『投資苑 - 心理・戦略・資金管理』アレキサンダー・エルダー

本の内容   成功するトレーディングの3つの柱 ブルとベアの力の均衡を分析する必要がある。   次に、良いマネー・マネジメントを実践する必要がある。 自分で立てたトレーディング計画 ...

FX チャートリーディング マスターブック

投資

『FX チャートリーディング マスターブック』井上義教

本の内容 マーケットで勝つ秘訣は、「チャートを見る→相場観を立てる→リスクマネジメントをしっかり行う」この思考プロセスに尽きる。   ローソク足 マーケットで取引された値段が全て目で見えるの ...

テクニカル指標の読み方・使い方

投資

『テクニカル指標の読み方・使い方』伊藤 智洋

本の内容 テクニカル指標 さまざまなテクニカル指標には、それぞれ得意とする値動きがあり、株価がある動きをしたときにその指標を使うと、絶好のポイントで売買サインを出してくれる、という個性がある。 &nb ...

ケイ線・チャートの読み方・使い方

投資

『ケイ線・チャートの読み方・使い方』阿部 智沙子

本の内容 株価が右肩上がりの途中なのか、右肩下がりの途中なのか、それを判断することが株式の売買で儲けるうえでは非常に重要だということです。   株価を大きく動かすものは、この「焦り」の強さで ...

信用取引 買い方・売り方・儲け方

投資

『信用取引 買い方・売り方・儲け方』阿部 智沙子

本の内容 信用買いとは、購入代金を証券会社に借り、株を買うこと 信用売りとは、株券を借りて、それを売ること。 現物取引では絶対にできないことです。   委託保証金とは? 信用取引で売買をする ...

オニールの空売り練習帖

投資

『オニールの空売り練習帖』ウィリアム・J. オニール

本の内容 弱気相場は大体3年に一度到来し、ひとたび弱気相場になったときの下落のスピードはそれまでの上昇のペースをはるかに上回る。 正しくタイミングをつかめば、たった3か月で前年の強気相場の1年間よりも ...

日経225オプション取引 基本と実践

投資

『日経225オプション取引 基本と実践』増田 丞美

本の内容 大切なこと オプションという金融商品のしくみや取引機構をよく理解すること 「ゲームのルール」をよく理解すること 資金管理を怠らないこと   日経225とは? 東京証券取引所第1部上 ...

オプション売買の実践

投資

『オプション売買の実践 日経225編』増田丞美

本の内容 場帳は必ず自分で作成しましょう。 なぜなら場帳は、単なる数字の記録帳ではないからです。 自分で記帳(入力)していくことで、頭に数字が入っていきます。   オプション価格 コールの場 ...

邱永漢の基本法則 株の原則

投資

『邱永漢の基本法則 株の原則』邱永漢

本の内容 金儲けの神さまが教示する誰にもわかる15の「株の基本原則」 推理小説を楽しむように、時代の変化や、経済の動きの筋を読み、登場人物である「株」の動向を推理することこそ、株の原則であるという著者 ...

ピーター・リンチの株で勝つ

投資

『ピーター・リンチの株で勝つ―アマの知恵でプロを出し抜け』ピーター・リンチ

本の内容 少し意識的に自分の仕事や近所の商店街などで起こっていることを見るだけで、ウォール街が気がつくよりずっと以前に、すごい銘柄を見つけることができる。 大切なことは、ウォール街が知る前に、消費の最 ...

ゲイリー・スミスの短期売買入門

投資

『ゲイリー・スミスの短期売買入門』ゲイリー・スミス

本の内容 トレーディングは確かにビジネスである。 趣味や一攫千金の対象ではなく、いくつかの点でトレーディングをもっとビジネスとして、職業として扱うことにしたのだ。 毎月確実に儲けること。   ...

魔術師リンダ・ラリーの短期売買入門

投資

『魔術師リンダ・ラリーの短期売買入門』リンダ・ブラッドフォード・ラシュキ、ローレンス・A・コナーズ

本の内容 「何によりも必要となるのは、メシのタネとなる一つのパターンだ!」   スイング・トレーディング スイング・トレーディングとは、短期に売買を繰り返し、細かく利益を稼ぐ手法です。 &n ...

ラリー・ウィリアムズの短期売買法

投資

『ラリー・ウィリアムズの短期売買法』ラリー・ウィリアムズ

本の内容 成功する投機トレーダーになるためには、全身全霊をかけて打ち込む以外にない。 熱意を持って努力すれば、返ってくるものも大きいはずだ。   損切り 成功への道を一歩一歩着実に歩んでいく ...

オニールの成長株発掘法

投資

『オニールの成長株発掘法』ウィリアム・J・オニール

本の内容 株は価格が上昇中に買うべきで、下落中に買うべきではない。 株を買うならその年の高値近辺で買うべき。   小さな損失のうちに素早く株を損切ることを常に心がけるべき。   収 ...

伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術

投資

『伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術』カーティス・フェイス

本の内容 市場の動きは、すべての人間が心に持ち、それゆえに繰り返し発現する体系的な不合理さから生まれるものだからだ。 トレーディングの際、あなたはどれくらいの頻度で次のような感情に襲われるだろう? & ...

タートルズの秘密

投資

『タートルズの秘密 - 最後に勝つ長期トレンド・フォロー型売買』ラッセル・サンズ

本の内容 単純なタートルズ・ブレイクアウト・システム マーケットが過去20日間(チャート上の20本の足)の最高値(最安値)を取ったら、新規に買う(新規に売る)。 マーケットが自分の建玉に逆行して過去1 ...

マーケットの魔術師

投資

『マーケットの魔術師 - 米トップトレーダーが語る成功の秘訣』ジャック・D.・シュワッガー

本の内容 マイケル・マーカス ほぼ10年で彼のファンドを2500倍にするという信じられない成績を残した。   ファンダメンタル、テクニカル、場味、この三つがそろったとき、初めて最高のトレード ...

私は株で200万ドル儲けた

投資

『私は株で200万ドル儲けた』ニコラス・ダーバス

本の内容 金融界の予想屋が特定銘柄の買いを小口投資家に推奨するのは、彼らのような玄人筋がもっと早い時期に内部情報に基づいて買った株を売る場合だ。   従うべきルールの輪郭 投資顧問の言うこと ...

欲望と幻想の市場

投資

『欲望と幻想の市場―伝説の投機王リバモア』エドウイン・ルフェーブル

本の内容 トレードの鉄則 最弱抵抗線が明らかになるまで待ち、テープが上昇を示したら買い、下落を示したら売るを突きつめることができれば相場で利益をあげるのはそれほど難しいことではないだろう。 そしてトレ ...

バフェットからの手紙

投資

『バフェットからの手紙』ローレンス・A・カニンガム

本の内容 株主 チャーリー・マンガーと私は、株主をオーナーたるパートナーとして、また私たち自身のことを経営上のパートナーとして位置付けています。   長期投資 好ましい長期的な展望があれば、 ...

ウォール街で勝つ法則

投資

『ウォール街で勝つ法則 - 株式投資で最高の収益を上げるために』ジェームズ・P・オショーネシー

本の内容 過去45年にわたる市場のデータを駆使して、様々な投資戦略が株式市場でどのように機能しているか明らかにしています。 数量的分析の先駆者であり、財務分析の権威でもあるジェームズ・P・オショーネシ ...

華僑に学ぶお金の哲学投資のルール

投資

『華僑に学ぶお金の哲学投資のルール―資産を100倍にする方法』高橋守

本の内容 不動産投資戦略の基本的な考え方 世界先進各国のマクロ経済指標(経済の大きな動き、景気の波)を読め! 不景気から景気がよくなる転換点で買え!景気がよくなったら売れ! レバレッジ(借り入れ)をし ...

となりの億万長者

投資

『となりの億万長者』トマス・J・スタンリー、ウィリアム・D・ダンコ

本の内容 100万ドル以上の純資産を持つ人々のことを「億万長者」と呼ぶ。   金持ちの特徴を三つの言葉で言い表わせば、倹約、倹約、倹約。 資産を築くには自分をコントロールする精神力、犠牲をい ...

巨富を築く13の条件

投資

『巨富を築く13の条件』ナポレオン ヒル

本の内容 人間に素晴らしい成功をもたらしてくれる感情は、愛とロマンスと性欲である。   これまで巨富を築いてきた人々は、まず多くの夢を心に描き、その実現を望み、願望を燃やして、富を得るための ...

バビロンの大富豪

投資

『バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか』ジョージ・S・クレイソン

本の内容 「わしが富への道を見つけたのは、稼いだものは、すべてその一部を自分のものとして取っておくことを心に決めたときだ。」 まずはじめに、稼げる範囲内で生活することを学んだ。 次に、自分自身の経験に ...

金持ち父さんの投資ガイド 上級編

投資

『金持ち父さんの投資ガイド 上級編―起業家精神から富が生まれる』ロバート・キヨサキ

本の内容 金持ち父さんによる「投資家の5つの分類」とは何か 「投資家に必要な10のコントロール」とは何か 勤労所得をポートフォリオ所得と不労所得に変えるにはとうしたらよいか ビジネスを立ち上げるにはど ...

金持ち父さんの投資ガイド 入門編

投資

『金持ち父さんの投資ガイド 入門編―投資力をつける16のレッスン』ロバート・キヨサキ

本の内容 投資は危険ではない。知識不足が危険なのだ 投資をするなら自分自身をコントロールすることを学ぼう   自分に合ったプランを見つけて、それに従うことが大切 投資に強くなるには、ビジネス ...

金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法

投資

『金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法』ロバート・キヨサキ

本の内容 若くして豊かに引退するには いつ、どの程度の収入がある状態で引退したいか決める より少ないものでより多くをする能力、つまりレバレッジの力を使う   面白かったポイント 前作まではお ...

金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント

投資

『金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント』ロバート キヨサキ

本の内容 従業員とビジネスオーナーはどこが違うのか? たいていの投資家は損を出さないのがやっとなのに、少ないリスクで儲けを出す投資家がいるのはなぜか?   面白かったポイント 私たちは従業員 ...

金持ち父さん 貧乏父さん

投資

『金持ち父さん 貧乏父さん』ロバート キヨサキ

本の内容 金持ちになるには多く稼ぐ必要があるという「神話」を覆す 持ち家が資産だという「信仰」を揺るがす 資産と負債の違いをはっきりさせる   面白かったポイント この本にめぐり合えたことは ...

Copyright© ぐんし , 2022 All Rights Reserved.